洗濯槽の洗濯をしよう。

毎日洗濯しているから洗濯槽もキレイなはず?

洗濯槽の掃除は必ず必要です。

​キレイな服を着たいと思う人に強く勧めます。

How to use

洗濯槽をキレイに。

​【浸ける】

洗濯槽に熱いお湯(45℃前後)を溜め、白-haku-一刀両断を加えます。湯10Lに対し100gを使用して、6~12時間浸け置きを行います。水温は高いほど、時間は長いほど効果が発揮されます。

​【洗濯機を洗う】

​洗濯機を洗います。たくさんの水を使い、2~3回に渡って洗濯機を空回します。洗濯槽の見えない箇所にこびり付いた汚れを剥がします。

​まずは試してみよう。

洗濯してもなんだかクサイ。洗剤が少ないのかな・・・。柔軟剤を多めに入れて香りをつけるかな。どうしてだろう。。。

汚れが落ちきっていない、もしくは洗濯槽の汚れが原因かもしれません。洗濯上手になるための心強い商品を開発しました。酸素とアルカリの力で力強く洗濯を行います。​泥汚れや作業着汚れ、油汚れにも効果を発揮することが期待されます。

洗濯槽洗浄に限らず、

​多くの洗剤と併用することで高い洗浄力が期待されます。

3種類の容量を準備しております。

size : 500g  2kg  3.5kg 

*左図は500gです。

白-haku-​一刀両断

 

​フレーム洗浄剤

悪臭-akushu-一刀両断

​作業着-sagilyogi-一刀両断

​油極-aburakiwami-

力極-chikarakiwami-​

Laundry specific detergent manufacture Hanaten